ぶろぐらまー

PowerShellでXMLを編集・保存するよ! | XmlDocument

XML Document

こんにちは!ブログを始めて6日目のきっしーです。

今日は、PowerShellでXMLファイルを編集・保存していきます。サンプルはいつものXML(books.xml)を使いますが、price要素を追加しています。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<books>
<book isbn="kissy.blog.jp">
<title>ぶろぐはじめました</title>
<author>kissy</author>
<date>2017-09-02</date>
<price>10000</date>
</book>

<book isbn="abcdefghij">
<title>PowerShellはじめました</title>
<author>kissy</author>
<date>2017-09-03</date>
<price>1000</date>
</book>
</books>

要素の値を書き換える

サンプルにある、「ぶろぐはじめました」のprice要素ですが、よく見ると、「10000」!!高すぎです!

桁をひとつ間違えました。いや、ふたつか。。
ということで、price要素の値を書き換えてみます。

$xmldoc = [xml](Get-Content "c:\\temp\\books.xml")
$xmldoc.books.book[0].price = "1000"

属性の値を書き換える

サンプルにある、「ぶろぐはじめました」のisbn属性ですが、よく見ると、「kissy.blog.jp」となっています。
このブログのURLを入れてしまいました。

書き換えてみましょう。

$xmldoc = [xml](Get-Content "c:\\temp\\books.xml")
$xmldoc.books.book[0].isbn = "1234567890"

XMLファイルへ保存する

編集したので、保存します。

$xmldoc = [xml](Get-Content "c:\\temp\\books.xml")
$xmldoc.books.book[0].price = "1000"
$xmldoc.books.book[0].isbn = "1234567890"
$xmldoc.Save("c:\\temp\\books.xml")

簡単すぎましたね。次の記事では、少しややこしい、要素や属性の追加・置換・削除をやってみます。
でわでわ。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK